求道者たち Vol.32 江戸木目込人形

彩色二衣重(さいしきふたえかさね)を施した雛人形。一度、生地を木目込んだ上に螺鈿を細工し、さらに紗(しゃ)という透け感のある生地をその上から木目込むという、柿沼東光オリジナルの表現技術。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です